FC2ブログ

買っちゃった~

にゃんぱす~♪
なんとなく身体がだるいるりです。

さて、今回は昨日のブログ画像に箱が写ってた子を紹介しますね~

DSCN5204.jpg

もうお解かりですよね~
キハ261系です。
近頃北海道の子が増えてきてます(爆)
導入記事?でも紹介した283系、54-500系と今回の261系でっす。
こうなったら、ミニモジュールでも作ってみますかね~(爆)

では、細部をどぞ!

DSCN5206.jpg

今度は反対側(笑)

DSCN5205.jpg

一応GUのインレタは転写してあります。

先頭車の前面

DSCN5209.jpg

クロのサイド

DSCN5208.jpg

クハのサイド

DSCN5207.jpg

お家に帰ってまじまじ確認するまで判らなかったのですが~
この子限定品だったのですね~
通常品との違いは?
と思ったので調べたら、車端部の窓が1個潰してあるのが限定品みたいです。
その証拠画像がこれ!

DSCN5211.jpg

なんて細かいんだろ(苦笑)
言われないと判らないわよ~
しかも6両セットが限定品だったなんてね。
通常品は3両(基本)+3両(増結)の販売方法だったのですね。
あたし、購入時に1箱にしたかっただけなんですけど、そりゃ限定品なら無いはずよね~
無いだろうと思って入ったお店で偶然見つけて買ったしだいです。

って事は~、通常品も買わなければというフラグが立った?
後で色々と調べてみますかね~、多分製造年度に寄っての違いだと思うのだけどね(笑)
もしかしたらもう1編成導入って事になってるかもね(爆)

では、とぅとぅる~♪
スポンサーサイト

阪急9300系

にゃんぱす~♪
るりで~す。

本日で7月も終わりですが、皆さんいかがお過ごしですか~?
あたしは暑くてだれてます(苦笑)
さて、前回のブログでも予告してました、阪急9300系のキットをご覧にいれますね~

DSCN5202.jpg

既に完成しちゃってますが~(苦笑)
今回は中間車だけ作って気力が~
作ったのは2週ほど前なんですが、暑さと作り難さで消耗しきりました(涙)

なんでこんなに切り出しにくいゲート割りにしたんだろ?
グリンマさん、しっかりと作る人を考えてゲート割りしないと若い子付いてこなくなるわよ~
会社の方針で完成品を売りたいのかしらね?
それならもっと制度をあげないと同業他社に勝てないわよ~
と愚痴はこのぐらいで置いときましょう!

今回は作成記ではないのでさらっといきますかね(笑)
まずは今回作成した全車両をどぞ~

DSCN5196.jpg

この4両で中間車セット2個になりんんす!
あたしが作った時の作成時間ですが~、4両で約5時間かな?
何故そんに時間が掛かったかは作成記で書きますね~
(未だ基本セットの4両が残ってるので~)

お次は綺麗に出来た子の画像でも
この子ともう1両は綺麗に出来たのですが~

DSCN5197.jpg

残りの子がね~(滝涙)
お次は切り出しが綺麗に行かなかった子です。

DSCN5200.jpg

屋根に白いパーツをはめるのですが、このパーツが壊れやすくてね~
切りだ出しに失敗してしまいました(滝涙)
分売パーツが見つかったら交換したいですね~

次は接着剤がはみ出てしまった子です。

DSCN5199.jpg

この屋根の白いパーツですが、何故だか2枚張り合わせないと駄目なんですよね~
で~、張り合わせた後、グレーの部分にはめる構成になってるんですね~
カチッと綺麗にはまるなら文句無いのですけど、浮く浮く!
なので、流し込みの接着剤を使用してます。
で~、悲しいことにはみ出てきたって事なんですよ~
幸い?な事にこの子1両だけ、はみ出てしまったんですね。

こんな出来上がりになってます。
そそ、車体の至る所にあたしの指紋?(手垢かな?)が付いてますが!
暑くて汗が~な状況でしたので、後日綺麗に拭きますね(苦笑)
中間報告でした~

でもね~、基本を作ろうと言う気力が無くってね~
今月は作成見送りかな?
今回は画像を撮りながら作成しますね~
多分最初で最後の試みかな(爆)
どんだけ「難しいキット」なのか感じてみて下さいね。

そそ、次回のブログは作成記ではないですよ~
9300の下にある子が次回のネタになりんす。

るりでした。
とぅとぅる~♪

衝動買い!

にゃんぱす~♪
皆さんは連休は楽しめましたか?
あたしは、日本で濃い連休を過ごしてしまいました。
(何故かは内緒で~爆)

さて、今回のネタですがまたもや製品を買ってしまったお話です(反省)
導入の経緯としては、ある方のブログを見て欲しくなってしまったから?
日本に戻って未だお店で買えるなら買おうと思ってた子です。
前回のブログにも書いたのですが、日本に着いて一番に行ったのが模型店!
某大型量販店に行ったのですが、売ってなかったです。
まあ、製品が出たのが数ヶ月位前?なので当然といえば当然か(苦笑)

で、次に訪れたのが懇意にしてる某模型店!
個人的にも親しく人が居るので、御土産を持って行っただけのつもりだったのですけどね!
そこでお話してると、予約のキャンセル分があるよと(嬉)
即購入と相成りました。
それがこの子!
スリーブにも何か描かれてたので画像を撮ってみました(爆)

DSCN5172.jpg
DSCN5174.jpg

なんだか外人さんに喜ばれそうな概観ですね~
あたし阪急あまり詳しくないのですが、6300系って8両じゃなかったけ?
何でこの子は6両になっちゃったんでしょうかね?
後でぐぐってみますか(爆)

DSCN5176.jpg
DSCN5175.jpg

そいえば、あたしこの子の種車になった子持ってるわ~
確かかなり古い子だったかと?
マークも昔のHマークだったかと!
詳しく見比べてないのですが、以前の製品と基本的には変わってない感じですね~

DSCN5179.jpg
DSCN5180.jpg

インプレは他の方にお任せして、各車の画像でも貼りますか(笑)

DSCN5183.jpg
DSCN5185.jpg
DSCN5187.jpg
DSCN5189.jpg
DSCN5191.jpg
DSCN5193.jpg

反対の側面(笑)

DSCN5184.jpg
DSCN5186.jpg
DSCN5188.jpg
DSCN5190.jpg
DSCN5192.jpg
DSCN5194.jpg

で~、最後に前面を~

DSCN5195.jpg

あたし的には塗装が綺麗だったので、かなり満足でっす。
上手く鉄コレが手に入ったら並べてみたいですね~

さて、次回狙うはあの子かな(謎)
発売してしばらく経っちゃったから頑張って探さないとねっ、るりでした

とぅとぅる~♪

う~ん、どうしても欲しくなって~(爆)

皆さんにゃんぱす~♪ るりです。

皆さんは3連休なにしてますぅ~?
あたしは新製品導入の記事を観てどうしても欲しくなり日本に来ちゃいましたよ~
なんてのは冗談で~(爆)
個人的な出来事で日本に来てます。
(理由を書くと暗くなるので秘密にしておきますが~)

日本に到着して一番先に行ったのが模型店てどうよ(反省)
て事で、そこで眼にしたこの子を衝動買い?してみました(苦笑)

DSCN5170.jpg

もうお解かりですね~
京成3500です。
何故かこの子好きなんですよね~
自分でも作ってみようと思って、GMの板キットを購入してきては居たんですが~
窓の嵌め込みガラス化をしようと思って放置になってるのは内緒ですね(笑)
(でも鉄コレで出たから他の子に変更かな?)
1編成だけ買ってN化をしてみました。

DSCN5158.jpg
DSCN5159.jpg
DSCN5160.jpg
DSCN5161.jpg

一応部品の紹介?
パンタ :GM製形式忘れちゃった~
車  輪:カトーの黒染め車輪
ウエイト:サンスイ?の板重り
以上を使ってN化してあります。
動力は?と聞かれそうですが、色々と部品を購入してある中から適当に・・・と考えてます。
何故なのかは、他の子との兼ね合いとしておきましょう。
(キハとか、モハとか色々とね)
でも早く動力入れて走らせてあげたいわね~
て事で、自走できないので画像でそれっぽく撮ってみました(苦笑)

DSCN5162.jpg
DSCN5163.jpg
DSCN5164.jpg

さて、最後に前面からの画像をどぞ!

DSCN5166.jpg
DSCN5167.jpg

折角日本に居るんだから、あたしも某車両探してみましょうかね~(笑)
でもね~、今回は東京とも関西とも違う所に居るから模型を店頭で買うのは厳しいかも~

そだ!
お茶でも誘って下さいな~
都合が合えば行っちゃいますよ~、のるりでした(核爆)

とぅとぅる~♪

わ~い・わ~い!

にゃんぱす~♪
皆さんおはようございま~す、るりでっす。
今回のネタは7月1日にもって来てくれた子の加工ネタでっす(笑)

探してた207系の先頭車を会社の同僚が買ってきてくれました。
いや~、ある所にはあるんですね~!
同僚のお家そばのブックオフにあったそうです。
値段は高いのか適価なのかは?なんですが(苦笑)
一応ありがとうと言う事で(爆)
早速加工してみました。

先行量産車タイプにしてみようと思います。
何故先行量産車なのかですって~?
それは中間車だけ沢山あるから(爆)
先行量産車だと貫通7連なんですよね~
て事は5両も中間車が使えるって訳でお得でしょ(笑)
と前置きはそろそろ終了にして加工に移りましょう!

まず加工する箇所は、先頭車のスカート部分になります。
加工する前の画像を撮り忘れてしまったので、新色の子をご覧下さい!

DSCN5130.jpg

前面の電連部分のスカートが途切れてますね。
その部分が繫がってるのが先行量産車の特徴なんですよ~
なので、プラ板で切り出して作ります。
画像の新色の子は下方面に延長されているタイプなので
もし新色で作る場合はあたしが作った子と形状が違うのでご注意を(笑)

207系床前面2

先行量産車は両端共クハなので、クハの床板にクモハのスカートを切り継ます。
何故切り継ぎするかは、スカートパーツの切り欠き部分の問題です。
この切り欠きが両端同じ方向なんですよね~、なので切り継ぎした次第です。

207系床前面1

さて、素材は揃ったので後は組み立てるだけです。

207系床下部品

まずは、床板と室内を組み立てます。

207系床下組立て

この後は、前面のカプラーを取り付けます。
まずは部品状態の子達です。

207系前面カプラー取付け前

カプラーを床下に組みます。
綺麗に出来た画像がこれです。

207系前面カプラー取付け後

加工した部分の強度があれだとこうなります(涙)

207系床下失敗

この子は後で再塗装になりました(滝涙)
さてさて、この後は台車を取り付けて下回りは完成となります。
台車を取り付けた画像がこちら!

207系床下組立て完成
207系床下組立て完成2
DSCN5138.jpg

そして、上周りを取り付けますが、注意ポイントがあります。
前面にスカート部分の突起を先に嵌める事です。
上手く嵌めないと浮かんできて悲しい事になりますよ~(苦笑)

DSCN5142.jpg
DSCN5145.jpg
DSCN5144.jpg

綺麗に嵌れば完成です。
完成した画像がこちらです。

DSCN5146.jpg

折角なので、新色と並べてみました。

DSCN5147.jpg
DSCN5149.jpg

後日221系のクーラーが手に入ったら乗せ換えしないといけませんが
一応207系先行量産車タイプの完成としますね~(爆)
台車は未だ旧タイプなので、日本に戻った時にヨーダンパ付きの子にしようと思ってます。
当然旧タイプの台車はキハ54ちゃんに振り替えますけどね(苦笑)

補足説明ですが、中間車は2パンタタイプの屋根を入手しなくては駄目ですよ~
先行量産車と0番台は、中間車にしかパンタが付いてません。
詳しくはグーグルなどで探してみて下さいね。

軽加工でした、では~
とぅとぅる~♪

FC2チャット

FC2掲示板

QRコード

QR
プロフィール

るり

Author:るり
主に模型関連のブログをUPする予定で~す。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる